Page Top

形成外科

  • 診療内容
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

診療内容

 2018年2月より形成外科が新しくできました。形成外科になじみのない方が多いかと思います。形成外科は主にキズ痕をきれいに治す、失った組織を再建する、皮膚のできものを切除するなどを行っています。その他にも、糖尿病患者さまの足の傷、熱傷、外傷(切断指)、陥入爪、眼瞼下垂、腋臭症など頭から足の爪先の体表面を扱います。なお、現在レーザー治療は行っておりません。
 常勤スタッフ1名体制のため、症例によっては亀田総合病院などの近隣施設へのご紹介をさせて頂いております。お気軽にご相談ください。