Page Top

小児科

  • 診療内容
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

診療内容

当院小児科は2008年4月よりスタートしました。

ここ南房総は小児科専門医が非常に少ない地域です。そのため当地域の小児診療は小児科を専門としない医院やクリニックの先生方によって支えられています。一方で、生まれつき通院を要する病気を抱えた子どもたち、入院の判断を必要とする子どもたちなど、小児科専門医の診療が求められる場合もあります。その時、遠方に受診せずとも、地域で解決できることは地域で取り組み、解決できない問題については高度医療機関へ橋渡しする、私たちはそのような地域の皆様にとっての「窓口」となる小児科外来を目指しています。

外来は、現在常勤2名(小児科専門医)と非常勤3名(亀田総合病院小児科から出向の医師含む)で月曜から土曜日までの午前中に診療しています。(金曜・第3週の火曜・第4週の木曜は午後の診療も行っています) 詳細はお電話にてお問い合わせください。

また入院につきましては、2014年より4歳以上のお子様の軽症に限りますが、当院での治療も可能となりました。(※ご家族の付き添いが必要となります) しかし、3歳以下・重症・夜間帯や常勤医師の対応が困難な場合は亀田総合病院をはじめ入院可能な施設にご紹介させていただきます。

病気の治療から予防まで、幅広く皆様のお役に立てるよう診療していきます。どうぞよろしくお願いします。