ページの先頭です

お知らせ

11月は薬剤耐性(AMR)対策推進月間です! 2022/11/01

  • 患者さま向け

11月は薬剤耐性(Antimicrobial Resistance、以下、AMR)対策推進月間です。
薬剤耐性(AMR)とは、感染症の原因となる細菌に抗菌薬が効きにくくなる、または効かなくなることです。
抗菌薬が効かなくなると、感染症の治療が困難になります。これは世界的な問題であり、各国でこの問題に取り組んでいます。
日本では毎年11月を「薬剤耐性(AMR))対策推進月間」と定め、普及啓発活動を行なっています。

わたしたちにもできることがあります。詳しくはこちらをご覧ください。


啓発用ツール リーフレット
「抗菌薬・抗生物質が効かなくなる前にわたしたちができること」



薬剤耐性(AMR)について、もっと詳しく知りたい方は こちら新しいウィンドウで表示します
国立国際医療研究センター病院 AMR臨床リファレンスセンター
「かしこく治して、明日につなぐ ~抗菌薬を上手に使ってAMR対策~」